イー健康研究所公式サイト:健康食品 健康グッズ販売
イー健康研究所公式サイト:健康食品 健康グッズ販売
トップページへ商品一覧ご購入方法ご注文ページ会社案内(イー健康研究所)
イー健康研究所公式サイト:健康食品 健康グッズ販売

健康コラム:健康食品・健康商品

自分の顔を鏡で見て、左右の目の大きさや位置が違う、右のほおは
引き締まっているのに、左側はボッテリたるんでいる、などと思った
ことはありませんか?
実はこれ、ふだん何気なく行っているクセが引き起こしていると、
医学博士の西原克成先生は言います。誤った習慣=クセを直して
顔や体を本来の正しい使い方に戻せば、エネルギーに満ちた端正な
顔になるのだとか。
では、その間違ったクセとはどのようなものなのでしょうか?



呼吸:健康コラム
口呼吸していませんか?
口で呼吸していると、食事のときも口を開けたまま、クチャクチャと音を立てたりしますが、かんだものを飲み込むときには、
舌で歯と歯の間をふさいで陰圧(外界よりも低い圧力)の状態にしないと飲み込めません。
この舌が上あごの歯を押すと「出っ歯」になり、下あごを押すと「受け口」なってしまうそうです。

かみ方:健康コラム
食事のとき、どちらか一方だけの歯でかむ「片側がみ」をしていませんか?
「片側がみ」も左右非対称な顔になる原因になるのだとか。
よくかむ方のあごは輪郭がシャープに引き締まっていますが、あまり使わない方のほおは、たるんでくるそう。
そして目の大きさにも影響が現れると言います。

寝相:健康コラム
寝る時の姿勢はどうでしょうか?
寝ている間中、顔を圧迫するようなうつ伏せ寝や横向き寝の姿勢を続けていると、顔に大きな影響を与えると言います。

顔のゆがみをチェックしてみよう!




あなたの顔をゆがませている原因となるクセがわかったら、顔の悩みを根本的に解決する「美形トレーニング」を実行します。
方法はいたって簡単。

@口呼吸をやめ、鼻呼吸するトレーニングをはじめること
Aものを食べるときは片側の歯だけでかむのをやめ、左右の歯で均等に一口30回かむトレーニングをすること
Bうつ伏せ寝や横向き寝をやめ、仰向けの寝相で、大人なら最低でも8時間、子供なら10時間の睡眠をとることを
  習慣づけること

この3つを実行するだけで、顔の左右差やゆがみが改善され、表情もいきいきとよみがえり、魅力的な美しい顔に次第に変化して
いくのだとか。
美しくなるのに年齢制限はありません。早速、トレーニングを始めてみませんか?
【参考文献】「2週間で美人になる本」西原克成著・マキノ出版

健康コラムのバックナンバー≫
第2回 就寝時の口呼吸 冷たく乾燥した空気がのどを直撃!
第1回 「美形トレーニング」でいつまでも美しくイキイキと!
イー健康研究所:通信販売
イー健康研究所
イー健康研究所
---サイトマップ---
Copyright © 2005 E-health Lab All Right Reserved.
イー健康研究所:ネット通販